シニアの健康をサポートする秋田県初のスポーツクラブ
秋田シニアスポーツクラブ  健康提供ブログ
アスク
アスクの健康メニュー
アロマde太極拳
やさしい太極拳 初級
太極拳 (午前の教室
太極拳 (午後の教室)
太極拳 (夜の教室)
太極拳 (レベルアップ)
気功体操
ジャズストレッチ体操
エアロジャズ体操
ジュニア・シニア空手
中国武術カンフー
ヒップホップダンス
ベリーダンス
運動療法
出張教室

秋田鍼灸治療院 


アスク 
秋田シニアスポーツクラブ

代表 福田 弘子
日本武術太極拳連盟公認
A級指導員


健康提供ブログ

ごあいさつ

【アスク8周年】
おかげさまで2013年10月 アスク8歳になりました
8年間続けて下さっている会員の方々・・
「練習日が楽しみだ」と運動のリズムができたようです。 

新たに加わった方々もすんなり打ち解けて笑い声が絶えない教室ばかりです。
アスク代表として願っていた「心身の健康」が叶ったようで嬉しいかぎり・・・
感謝感謝です
        

【適切な運動とは・・】
昨今シニア(成人)の健康意識が高まり、テレビ・新聞・雑誌で健康食品や
運動器具のコマーシャルを毎日の様に見聞きします。
巧みな話術とCGによる映像処理を駆使して、本当に効果を信じてしまいたくなるのですが、
必ず「あくまでも個人の感想です」と小さく注釈があります。
実際、使った人が「良くなった!」と思っていることに文句を言うつもりはありません。
但し、適切なものを選べないと健康を損ねることにもなりますのでご注意を。

運動を例にあげて、あなたにとって‘適切’とは何でしょう?
  ・・・たとえば・・・

年齢を重ねるにつれて必要となる筋肉は‘重力’に対して必要な筋肉です。

加齢で頬がたるみ、バストやお尻も下がります。
同様に内臓を支えている筋肉(腹横筋や骨盤底筋など体の奥にある)も衰えてしまい、
トイレが間に合わないとかの悩みが始まります。

マシンを使ったトレーニングの多くは体の表面近くの筋肉を強くし、
いわゆるマッチョな体を作ってくれますが、そのほとんどが ‘力む・息む’ 運動で、
腹圧を上げ骨盤底筋を押し下げます。
しかも筋肉痛・関節痛を伴なうこともあります。
若い方やまだまだお元気な方なら良いのですが、
‘運動不足だから・健康になりたいから’
と思っている方は失礼ですが、普段あまりお丈夫ではないと思いますので要注意。
アスクは「適切な運動で健康な毎日」・「自分の身は自分で守る」を目指しています
                                         
【驕らず、誠実に
2011年8月8日 秋田魁新報に女性起業家としての私とアスクを紹介して下さる
記事が掲載されました
アスクはまだ6年目のしかも小さな小さなスポーツクラブです。
あんなに大きく取り上げて頂き本当に嬉しく感謝します。
また たくさんの会員の皆様や記事を見て共感を覚えて下さった方から激励の
お言葉を頂戴し、更に「驕らず、誠実に!」と心を引き締めていきたいと思います。
                                          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・【会員の声から】

「足腰が丈夫になった!」「練習の日が楽しみ!」「生涯スポーツにしたい!」
「病院に行く回数が減った」「体型がスッキリした」「良く眠れるようになった」
 心身健康のお役にたてて何よりも嬉しく思います。

「まずは取りあえず‘3カ月だけ’と思っていたのに、もう5年も経つのね」
「いろんな事をしたけど、一番長くて3年・・・私って飽きっぽい性格なの。
                        でも太極拳は一生続けたいナ!」
 いくら健康のためでも‘楽しくない’と続かないのですね。
 アスクには素敵な仲間がいます。 練習後のティータイムも楽しいですよね。

「シニアっていうから安心してるの。若い人とは体力的にも違うもの」
「シニアっていうから、もっと高齢者ばかりの集まりだと思っていたけど・・・」
 当初、「シニア」と聞くと「お年寄り」と勘違いされたこともありましたが、
今ではクラスも増え、健康増進や健康維持・生活習慣病予防に、
ダイエットのためにと30代・40代の方も多くなりました。
また‘団塊の世代’の皆様は「定年後も楽しめるように」と今から始められるようです。

今後も創立時の気持ちを忘れずに、皆様と共に「健康で楽しい毎日」を送っていきたい
と思います。

以下に、当クラブの創業時コンセプトを引き続き掲載します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【アスクのコンセプト】

高齢化社会と言われますが「元気に長生きしたい」とは誰もが願うことです。
今、中高年者(シニア)の健康への関心がとても高まっています。
「健康のために何か運動をしたい・・」と思っている人が多くいらっしゃいますが、
体力的に‘若い人と同じメニュー’の運動にはついていけません。
でも高齢者向け運動教室では「何か物足りない」と言う感想を多く聞きました。

この度、皆様のニーズに背中を押されて、シニアのためのスポーツクラブを創りました。
アスク 秋田シニアスポーツクラブ
適切な運動で「健康を提供する」ことを目標にしています。

「老いは足から・・・」と言われます。
年齢を重ねるから老いるのではなく、足腰が弱るから老いるのです。
でも、ただ運動すればいい・・のではないのですね。
スポーツは健康に効果がある反面、外傷や障害を起こす危険も伴います。
シニアは《自分の身体に合う・危険が少ない・効果のある運動》を選ぶ必要があります。
特に持病のある人はメディカルチェックも必要です。

アスク 秋田シニアスポーツクラブ
アスク 秋田鍼灸治療院を併設し
スポーツとケアの両面から、トータルでシニアの健康にお役に立ちます。
皆様が安心して楽しく長く続けられるよう、優しさといたわりの心で
健康増進・健康維持に貢献する「シニアのためのクラブ」でありたいと思っております。

あなたもぜひご一緒に!

追記
「シニア」とは、何歳から何歳まで・・といった枠はありません。
実際の年齢だけではなく、体力年齢や健康年齢を重視しています。
お元気な高齢者もいらっしゃいますし、働き盛りの方でもストレスや生活習慣病、
運動不足などから体力の無い方もいらっしゃいますから・・・